れら茶房

アクセスカウンタ

zoom RSS こんにゃくの梅和え

<<   作成日時 : 2009/08/21 08:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
夏のこんにゃくは梅味で食べるのが最高です。しかも加熱調理の時間が少ないのはありがたいです!

私の郷里は長野市です。
梅の漬け方が他の地域と異なり、赤紫蘇と混ぜたままで保存し、干さないのです。赤い汁の中に梅が浸かっています。上に赤紫蘇がのっかっています。

実家に帰ると、近所の人が梅漬けをくれるのですが、最近は砂糖も加えてあります。
私は砂糖を入れない、しょっぱい梅漬けが懐かしいので自分で漬ける際には少々塩をきつめにして冷蔵庫保存します。

今日は塩をきかせた梅漬けでこんにゃくを和えてみました。

パルシステムの「生芋こんにゃく」を茹でて冷まし、適当に切り、好みの量の梅漬けをちぎって混ぜるだけです。
「生芋こんにゃく 300g」126円を2個使うことが多い。1個だとすぐに食べ終わってしまうので。(パルシステムはこちらから

ふたつき容器に入れ冷蔵庫保存しておくと、味がなじんでいきます。

酢味をきかせたい時は好みの酢を入れたり、赤梅酢があればもっと簡単に梅酢和えとなります。

写真には梅漬けの紫蘇が写っています。
また庭の青紫蘇が元気がよいので、青紫蘇の芽も飾ってみました。

あれば、鰹節をのせても良いかも。
なお、生姜酢を作っておいて、少し加えてもおいしいかも。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんにゃくの梅和え れら茶房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる